endless stellar sky*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓top↑

しらないことをひとつずつへらしていったさきに こたえがある

今朝とても怖い夢見た!自転車事故で過失致死になったことを忘れてたら今の時期になって遺族から死亡証明やらなんやら一式送られてくる夢!夢があまりにもリアルすぎて怖かったから思わず事故の書類にあった事故当日の日記を起きてから調べた!夢だった!よかった!
夢の中の事故の日は絶対自転車乗ってない!その日は神戸で起きたら永峯さんの枕元でグラハムが叫んで、白熊見て紫苑ちゃんと日曜日のおっさん見たいだねってなって、あとラーメンすすりながら大学の合格発表を見た日だからそんなことは起こってないし、自転車事故は全部被害者になったことしかない!w
あー怖かった。
昨日はプロ意識のないCIAになって仕事に行き詰まる夢だったし。
疲れてるのかな精神的に。

ともあれ今日は友達とかき氷食べに行った!
すごくふわっふわで美味しかったですん!
でもって、その後は鍵泥棒のメソッドのDVDを鑑賞しましたw
堺さんに対して二人で「あーそれはないわ」「残念やわ」「不安やわ」と言いながら見ていたw

でもって夜は…すみかああああああああああああああああああああきゃわわ!!!!!!しゃべってるううううう
ふしぎ発見で凄く興奮させていただきましたすみかたんきゃわわ。
やっぱ声って大事ね… すみかたんの美声を楽しみました。歌うとは思ってなかった。
しかも現役時代よりも上手くて驚いた。
もしかしたらすみかは、曲を選ぶのかもしれない。
檀ちゃんのヅカ写真はやっぱアムネリス様なのかwと笑ったり、その直後の黒柳さんの髪の毛すごくて目が点になったりした。
何はともあれすみかがかわいかった。やばい
すみかが可愛すぎて泣きそうなにあのこボンジューて!かわいいな!全く!
でもぼくはもっと宇宙人なすみかも見たいです 絵とか絵とか絵とか。
スポンサーサイト

edit↓top↑

ことばがじんかくをつくるというのなら きれいなことばをたくさんしっているあなたは

マイフェア!ゆうくんver.!
演出が変わったと伺いましたが、初見なのでなんとも言えない。
凄く面白かったです!

感想箇条書きで。
・ヒギンズ教授が只管変人。教授・研究職にある人は文理問わず変人であるというのがわたしの個人的見解なのですが、ドラマや書籍では圧倒的に理系変人の方が多くてもやもやしていたから、こういうの新鮮だった。何事も突き詰めて考える人はその他の一般常識などが疎かになってしまうアダルトチルドレンなんだろうなって思っていたのがそのまま現れていてよかったです。

・一方で大佐は常識人だったなあと。軍という社会に組み込まれると変人度は減るんだろうなって思う。それにしても思うのは、この話は凄くイギリス的だなあというところです。貴族(または特権階級や富豪)と庶民(貧民) の所得差とか、同じ階級の人間としか付き合わない雰囲気とか、遊び半分で拉致軟禁してスパルタ発音レッスンが出来ていて、許されるところにファンタジーを感じました。現代では多分、なかなか有り得ない話だなあとか。

・欧州の競馬のシーンをミュージカルなどで見ているとアンナ・カレーニナとかマイフェアで見られるように貴族の方は賭ける額や勝ち負けに関わらず(寧ろ馬主の人だって多いんだろうと思うし)、いたってお上品に息を詰めて見つめるだけだけれども、わたしの印象の競馬観戦というものはイライザみたいなお客さんが沢山いるものだったから、近代のイギリスでも庶民・上流階級の人で感性が違うっていうことが分かったのが収穫でした。賭けるお金も、1日の昼夕食代突っ込む人もいれば、缶ジュース代位っていう人もいるもんね。貴族の人は賭けをしていても、額がその人々にとって少額で負けても痛くないからああいう風にお上品に見られるんじゃないかなあと思いました。

・それにしてもヒギンズ教授は朴念仁だな!お母さんはあんなに機微に鋭い人だというのに!

・イライザ父の結婚式前夜は凄く面白かったです。流石「結婚は人生の墓場」とかいうアル中の国の人だ。しかしちゃんと教会に行くあたり、ツンデレなのかもしれないとか思うと余計面白い。このシーンではないけれど、その前の飲んだくれてるところで「今日はゆうの最後なんだぞ!」って言ってて可愛かった。なんだかんだで憎めない、でもって長いものに積極的に巻かれる姿勢が幸運の鍵なのかもしれない。絶対このお父さん流れや話に乗せられて道徳観についての講演してると思うんだよね

・アインスフォード家は跡取りの教育をもっとちゃんとした方がいいと思った。

・ヒギンズさんとイライザの話の噛み合わなさは古今東西通じる男女の感情表現方法と行間を読む読解力の差を感じました。身につまされます。

こんな感じ!
ゆうくんが女優さんしてるのは、まともなリナ・ラモントさんを見ている感覚になりました。笑
マイフェア面白かったー!
感想では触れてないけれども、ピアス夫人がヒギンズ母と並んで凄くかっこいい女性だった!

edit↓top↑

ひさしぶりにみる かのじょたちは あのころとどうかわっているんだろうと

昨夜帰れま10見た。

帰れま10の何が新鮮かって、すみれコードで現役時代、食事シーンをひたすら隠していたジェンヌさんたちが物を食べてるっていうことで!
本当に新鮮だった。
例えば宙組っこは食欲旺盛で有名でヨーグルトは飲み物とか、コロッケは飲み物とか名前書かないとダメとか色々聞くけれど。
旅行番組みたいなのに出てても食事シーンはカットですし。
舞台上できゅうりサンドとか食べてるのは見たことあるけれど、本当にその程度なので、お菓子を食べているのは感動的なものでございました。
あとわたさんかわいいな!
たにちゃん相変わらずピンクやな!
などと思いながら見ておりました。

あと、昨日はgraphも読んだよ!
何時の間にみーちー大の連載が始まっていたのかと震撼した。
劇団は彼女たちを各組に分散させることと同時にこのような企画をするあざとさを持っていると思った。
あと、多分みーちゃんもちーちゃんも馬鹿じゃないから、三馬鹿っていうのは…ねえ!など。笑

edit↓top↑

よりかかってくれていることで わたしはたっていられる あなたがいないといきていけない

サンセット大通り見てきました。怖かった。トウコさんが。笑
箇条書きですがちょっとだけ感想をば。

・最初から疑問符が頭の上に飛びまくるわたし。
①ノーマ・デスモンド@トウコさんが持っているのはサルのぬいぐるみだが、それはノーマが錯乱して本物のサルだと言い張っているのか、それとも本物のサルなのか(どうやら本物っぽい)
②サルは死んでいる(らしい)が、その死因は何なのか(病死か殺したのか)
③ジョー・ギリス@まりおくんは殺されたが、今まで何人かいた(らしい)旦那達も同じように殺されてしまったのか、もしそうならサルの死因は他殺になるのではないか
④ノーマ@トウコさんは往年の大女優と言えどもどのくらいの資産があるのか、美容やジョー@まりおくんに法外な額を貢いでそうだけれども大丈夫なのか
⑤何時頃から錯乱し始めたのか
⑥マックス@そうまさんと離婚したのは何時頃なのか。
めっちゃ気になる。

・あと、前方席だったので舞台で皆が吸ってるたばこが本物だってわかってびっくりした!歌うのに…!まあ見てる感じだと口の中で一瞬ためて吐き出してたから大丈夫なのかなーとか。カサブランカ@宙組の時のみっちゃんは電子たばこだったよね。消防条例とか設備の問題もあるのだろうけれども!

・トウコさんはもともと細いから、エステで脂肪をあつめてーとかいうシーンを見てて笑った。必要ないでしょw そして やっぱりトウコさんとゆみこちゃんで30歳差あるとかいう設定は難しいと思うの…

・映画スタッフさんの中の人間関係が面白い。くっついたり別れたりしてる。

・まりおくんの迫真の演技が凄かった。狂気ってああいうのなのかなあ。狂気っていうよりもぎりぎりの精神状態で睡眠不足になって最早極限状態がああいう感じなんだろうなあ。狂気はジョーよりもノーマですね。怖い。

・嘘は付き続けると本当になるというけれども、毎日その嘘を本当にし続けていたマックスもある意味では狂ってしまっていたのかなあ。

見てて全体的にもやっとした。音楽は重厚で今にもシャンデリアが落ちてきそうだった(作曲者が同じだからかな-)
最初に悪かったのはノーマを利用したジョーだけれども、ちょっとでも優しさを向けて情が移ってしまったからノーマを利用しきれなくなった。ベティ@ゆみこちゃんは幸せになって欲しかった。でもベティを守るためにはジョーが死ななければならなかった。ということなのだろうと思ったけれど、本当のことを告げて死んでしまったジョーはやっぱり可哀想だったと思う。二人で遠くに逃げることは出来なかったのかな(・ω・`)

edit↓top↑

きのうよりもさらにいっぽふみだして すこしずつでもまえにすすめるように

あーもう無理お腹すいた。
ともあれ!

ガラコンの制作発表ありましたね!
初代雪の再現がほぼできると…いうのは…非常においしいことだと思います…!
ハナちゃん久々ですね。
あ、初代雪だけじゃなくて宙公演もほぼ再現できるようになっているのですか。
非常においしいです。

個人的には、イチハナもユキハナもトドハナもズンハナも非常においしいですが、
それよりも!
わたしは!
ハナちゃんVSタキさんが見たい…^q^
絶対強いもん。
タキさん好きなのです。

強そう。で思い出しました。
エリザで一番強そうなのはやっぱりみどりさんでした。
格好いい娘役と言うのは大事だと思う。
細すぎない感じもいいなあ。
そんなことを思いつつ。

日程的に限りなく行けない(その頃わたしはみなみのくにでらんらんるーの予定です)ので、DVD待機になる…のかなー
楽しみ!

edit↓top↑

誰に何と言われようとも、この思いは愛だと 恋だと、

アントニーとクレオパトラ!

・トウコさんの衣装が綺麗。青い衣装が一番好きかなーとか思ってたりする。

・そう言えばアフタートークショーのところに書き忘れたが、
トウコさん「初めてのストレートプレイです。今までミュージカルだったので歌えないのがもどかしい。何か所か『ああここで一曲!』て思うところがあったのに…笑" クレオパトラの出てこない船上のシーンで共演者たちが歌っているのが聞こえて出ていきたいなあと思いました」
て言ってて面白かったw わたしが見ててもやもやした原因はここにあるのかもしれない!

・アントニー好色な人だなあと思った。本人はどうであれ、影響力が凄いなあと。やっぱりクレオパトラと出会わない方がいいんじゃないかと思った!吉田さん「女性の敵ですよね」らしい。間違いない。でもそれだけ魅力的な人なんだろうなあとも思う。じゃないとあんなに慕われない。実際クレオパトラの前ではなかったら凄く頼りがいのある人で英雄なんだけどなー…。

・クレオパトラを噛んだ蛇が自動退場してたのに驚いた!

・クレオパトラの気分の変わりっぷりが凄い。振りまわされるのが好きな人だったら素晴らしく魅力的な人なんだろうなあー

・そしてこの舞台における握手の重要性が高すぎて驚いた。さっきまで戦っていた敵と休戦・終戦で握手した途端まるで旧友のように抱き合えるってなんなの。昔の戦争てこんな感じだったの。て思う。やることなかったから戦争してたと言っても過言じゃない気もする。旦那にエジプトから帰ってきてほしいからて戦争起こすてどうなのアントニー嫁。

・マイクを使っていなかったし、シェイクスピアなのでセリフ量多いし回りくどいので理解するのに時間掛ったけど面白かったよ!

edit↓top↑

どうしてことばがきみをすりぬけていってしまうのかな

とりあえずアントニーとクレオパトラのそしてアフタートークショー。
あんまり覚えてないからニュアンスで。笑"

>>稽古場について
吉田さん「何時もはゲスト女優さんを遠巻きに見ている蜷川組(蜷川せんせーのシェイクスピア劇に常連の方々)は遠巻きに見ているのに、安蘭さんの周囲には人が集まってた。何故かはわからないけれど。」
トウコさん「ああ 多分 それはですね、男だと思われてるんじゃないかと」
ちょw

>>関西での公演だけど関東との違いなどは?
吉田さん「やはり笑いのテンポが違う。あと演技に対するレスポンス、笑い声などが大きい気がする」
トウコさん「ホームな感じがします。」
ですよねー

>>吉田さんは小学校の時に関西に住んでいらっしゃったらしく、関西弁で話せることについて。
トウコさん「わたしと話すときは関西弁ですよね」
吉田さん「周囲が関西弁だと吊られてそうなりますよね」
トウコさん「わたしは関東弁ではなしていますけどね!(ドヤッ」
吉田さん「嘘吐くなwww バリバリ関西弁やんwww」
トウコさん「そう言った方が面白いと思って!」
吉田さん「そしてそのドヤ顔w」

>>クレオパトラについて
トウコさん「彼女ずっとドヤ顔ですよね」
吉田さん「3時間ドヤ顔ですよね」

>>役について
吉田さんは、アントニーはアテ書きじゃないかと散々言われたらしい。
トウコさんはやっぱり世界三大美女だしプレッシャーもあると。
あと司会の方の席からはトウコさんの美脚が眩しいらしい羨ましい…

>>関西公演の後はちょっと時間をあけて韓国公演ですが
トウコさん「故郷に錦を飾る気分です。歌劇団の時にも公演で一度行きましたが、ニンニクパワーなのか凄く客席があついのでそれに負けないようにしたいです。」
吉田さん「韓国公演は初めてです。EUには何都市か公演したことがあるのですが。左右と上に字幕が出ると思いますが、見なくても雰囲気で伝わると海外公演の度に思いますのでそのくらいの密度の舞台を作りたいです。」
みたいな。

最後の挨拶でトウコさんが二言目には「お気をつけてお帰り下さい」と言ってたことに変わらないなwww と思いましたw

edit↓top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。