endless stellar sky*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓top↑

うみをこえて どこまででもいけたなら きっと

さて卒業旅行。
またかーとか思いますよね そうですよね わたしもうすうす気づいていた。
3/14からの1週間にわたしの4年間の思いが詰まっているんじゃないかとさえ思い始めた。笑
というわけで、今度はバイト先の同期と5人で行く!ミステリーツアーでした☆

行く場所は↓
・船に乗る(=海を渡る)
・パスポートはいらない。笑
・1泊2日出来る場所
ということで、明らかに瀬戸内海だったのですが、何処に行くのかな-と思いつつ、着いたら宇野港。笑
あれ…こここないだ(2/27)友達と直島行く時に使ったけれどもwww
とか思いつつ。直島じゃなかった。

着いたら豊島。
後で気付いたのですが、車両乗り入れは地元民オンリーだった…!笑
島に入ってすぐのガイドマップを見るために車を止めていたら、現地のおじさん(with軽トラ)がありがたいことに道案内してくださった…!
この後様々なことがありますが、豊島の方は本当に親切な方が多くて、親切すぎて何かの詐欺にあっているんじゃないかと心配するレベルでした。そして詐欺には遭わなかった。なんていう場所なんだ豊島…!

>>豊島美術館
気付いた。
騒がしいわたし達に美術館は合わない!←
静かにしていたのに込み上げる笑い。ぷらいすれす。
自然を生かした美術館だったのですが、床材の撥水性が神がかっていた。あれこそ浴室の床にするべきなんじゃないかとさえ思った。

>>心臓の音アーカイブ
怖かった!
心臓の音というのには個人差があるなんてこと、思ったこともありませんでした。
不整脈だったり、拍動音が小さかったり。
何分かおきに心臓の音提供者がかわるのがはっきりわかって驚きました。

>>空の粒子
>>遠い記憶
シュールな写真を沢山撮りました。笑
遠い記憶では廃校舎を改装した場所で、講堂があったのでわたしたちだけで卒業式をしてみた。
しかし、「遠い記憶」はぎりぎり公開期間ではなかったのですが、地元の方の好意で中に入れさせていただきました。ありがたやー(^人^)

>>展望台
山の奥深くにあった!
そこから見える瀬戸内海は綺麗な布を広げてちょっと波立ったみたいな様に見えた。
あまり海と言う実感はなく、寧ろ綺麗な模型を見ているような感じ。
そこで出会った現地のおじさんに写真撮ってもらったり情報を貰ったり!
本当にいい人しかいないのかと疑う。笑

そんなこんなで小豆島に移動!
明日は小豆島観光です。

edit↓top↑

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス
http://totenklage0215.blog24.fc2.com/tb.php/2837-8d6668b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。