endless stellar sky*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓top↑

きみとすごすことのできるじかんはもうかうんとだうんのじきにはいっている

今日でネットの有る文明的な生活にさよならを告げました。←
要するに回線回収作業に来ていただきました。
せつないわー!

というわけで、割と真剣に引っ越し作業。
母は今頃北海道でしょうか。うらやましい(仕事です)
海の幸を満喫しているでしょうか。きになります(仕事です)

てゆか、引っ越し作業してたら意味分からないくらい相方が面白いことに気付いた。
今更といわれたら勿論今更なのですけど!

居間の片づけをしながら大河ドラマを見ていました。
割と録りだめているものを一気に見たのですが、
・和風ラブシーン(傍にさえいなくて会話してるだけのラブシーン)
「こういうのがわびさびて言うんだよね!日本人らしい!慎み大事!」
・清盛について
「フラグ立て過ぎ。回収するの大変過ぎ。これはヤバい」
・西行法師が出家する時に一首詠んだ後
「この人西行法師だったん?! そりゃ一首でも詠みたくなるよね!仕方ない!詠め詠め!」
・そのほか
「清盛パパ(中井貴一さん)、担当教授に似すぎてて、このドラマだと本当に格好いい役なんだろうて分かるけど、それを思うと同時に教授の顔がちらついて素直に楽しめない 本当に先生に似すぎヤバいどうしよう」
笑いすぎて作業を中断しました。
もうマジ意味分からん。
親と見ていても、両親が作り上げた環境で育ったために親と似たような感想になるから、全く違う環境で育った相方の感想が斬新過ぎて笑います。
面白いなあ。

edit↓top↑

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス
http://totenklage0215.blog24.fc2.com/tb.php/2847-a727562a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。