endless stellar sky*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓top↑

このにおいとつながるきおくは たべたい、というきもちだというだけのはなしで

休みの日ではありません!笑"
土曜日ですが!
学校に行きました。
しかし朝から大雨。どういうことや。
警報出てるじゃん。とか思っていたら友達から連絡があって、9時からの実験が10時からに変更になった(・ω・)
そこは…休講じゃ…ないのかな……先生…?
ともあれ。
車を持っている子が送ってくれるということで無事に農場まで行きました。
今日の講義は講義といっても解剖実習です。豚です。
色々ありましたが解剖してたら非常にラードの匂いに心が引かれて、お昼休みは豚骨ラーメンを食べに行くことにしましたw
こういう話したら信じられないと思うのでしょうが。うん。まあ。
牛の解剖した時も牛肉食べたくなって夜はすき焼きだったし。
分からない人にはわからないんだろうなあという話題なのではないかと思う。

しかし思うに、一頭当たりの単価の高い大動物を1頭潰してまで解剖をすることとわたし達が得る知識は釣り合っているのだろうか。
勿論非常に長いレポートを提出することになるのだけれども。
あと解剖した後は基本的に捨てるのですが、それにたいして食べずに捨てるなんて!と仰る方もいますが、解剖時に麻酔しているから食べられる訳がないのです。
そして麻酔をしないで殺すということは動物福祉の観点で宜しくないですし。
学校の農場にそういう施設があったら違うのでしょうけれども。
それに雑菌まみれの手で散々べたべた触ったものは食べる気しないだろうさ。とか。
解剖しつつ空腹になるのは豚が死んで解剖してるとひたすら背脂の匂いがするからで、皮を剥ぐまでは豚ですが剥いだら豚肉にかわってしまうのが大きいのではないかとも思います。

edit↓top↑

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス
http://totenklage0215.blog24.fc2.com/tb.php/2954-7c9646a7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。