endless stellar sky*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓top↑

あまくて あったかくて あじだけじゃなくて いろも このきせつにとてもにあった

実家に帰っていた時に祖母から南瓜をどーんと1個いただきました。
夏の間は暑いし元気もなくて切り分けたりしていませんでしたが今日、満を持して解体作業に取り掛かった!
全部とりあえず切ってみたら、手にマメ出来ててびっくりいたしました。固い。笑
栗南瓜だったので軟らかかったのですが…やっぱり固いよねー
皮剥こうか悩んだけれどもやめてみた。
いつもは剥くのですが。
薄切りにしたら皮ついてるほうがおいしそうに見えるので…

とりあえずキッシュ作る!
でもってグラタン作る!
更に煮つけ作る!
和食でも洋食でもおいしい南瓜凄い!
とわたしは思うのですが、相方は
「端休めっていうけれども料理が甘いの意味がわからない あとホクホクしてるものも苦手 お菓子だったらいいけれども料理として出てくるのはあんまり好きじゃない」
と言っていたのでそういう人もいるんだなーと思う最近。
ここまで理由が明確に出るんだったら納得できるのに、
「なんか、いや」
っていうのが一番イライラする。明確な理由もなく嫌うっていうのは、意味分かんない。こう思うのはわたしだけなのかなー。あ、これ言ってるの彼氏です。
南瓜の煮つけと焼き肉の時の焼き南瓜以外の南瓜は食べたくないんだって。
母方の祖父は
「戦時中もう十分食べたから芋とか南瓜とか食べたくない 当時のことを思い出すし」
って言うから、そういう明確な理由があるんだったら理解出来るんだけどなーもやもやする。

もやもやするので一人で南瓜パーティー楽しむことにいたしまする。待ってろパンプキンパイ!!!!!!!

edit↓top↑

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス
http://totenklage0215.blog24.fc2.com/tb.php/3012-4674a435

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。