endless stellar sky*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓top↑

あなたがいなければ なにもはじまらないし おわることもないでしょう

2013/03/11
2013年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】<8月~11月・花組『愛と革命の詩-アンドレア・シェニエ-』『Mr. Swing!』>
3月11日(月)、2013年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、宝塚大劇場・東京宝塚劇場公演の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

花組
■主演・・・蘭寿とむ、蘭乃はな
◆宝塚大劇場:2013年8月16日(金)~9月23日(月)
◆東京宝塚劇場:2013年10月11日(金)~11月17日(日)
Musical『愛と革命の詩(うた)-アンドレア・シェニエ-』~オペラ「アンドレア・シェニエ」より~
脚本・演出/植田景子
イタリアオペラの中でもヴェリズモ(写実主義)オペラの傑作の一つと言われるジョルダーノの「アンドレア・シェニエ」をベースにしたミュージカル。実在の革命詩人アンドレア・シェニエと貴族令嬢マッダレーナとの恋、マッダレーナに叶わぬ想いを抱きながらも革命の闘士として闘うジェラール。三人のドラマを軸とし、フランス革命を背景に滅び行く貴族階級の姿と、新しい時代を求めて闘う人々の姿を描き出す。ハンブルクバレエ初の日本人女性ソリストとして活躍する傍ら、振付家としても、近年、ヨーロッパで高い評価を得ている大石裕香氏が、日本で初の振付を手掛けることも大きな話題。古典の持つ力強さと現代的要素を調和させ、新たな視点からオペラのミュージカル化に取り組む意欲作。

ショー・オルケスタ『Mr. Swing!』
作・演出/稲葉太地
Mr. Swing! ――それは最高にクールで最高に情熱的、躍動感に溢れリズムを生み出し舞台を燃え上がらせる人。今ノリに乗っている蘭寿とむを中心に、花組の個性が弾け絡み合う熱狂的なオルケスタ(オーケストラ)!


昨日ですけれども花組演目発表きましたね(・∀・)
最近…ベルばらとか革命系の演目多いな…という印象であります。
ベルばらは貴族側と平民側の、スカピンはイギリスから見た革命だから、次は革命政府側のお話が見たい。と思ったりもする。
革命政府のお話にするんだったらやっぱりサンジュストよね!美形だし!←
さて、これはまゆさんの言うような大恋愛もの!!!!!になってるのかなあ。気になる。

気になると言えば。

2013/03/09
専科 退団者のお知らせ
下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

(専科)
磯野 千尋
2013年7月21日(雪組東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団


そそそそそるさんが退団される…だと…!
ガクガクしている。ほあああああ

edit↓top↑

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス
http://totenklage0215.blog24.fc2.com/tb.php/3190-45307ecb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。