endless stellar sky*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓top↑

あなたのこえで すがたで わたしたちが えがおになることができるので

月組
■主演・・・(月組)龍 真咲、愛希れいか
◆全国ツアー:2013年11月15日(金)~12月8日(日)
グランステージ『JIN-仁-』
原作「JIN-仁-」村上もとか(集英社「ジャンプコミックスデラックス」刊行)
脚本・演出/齋藤吉正
シリーズ累計800万部の売り上げを誇る、テレビドラマ化もされた村上もとか氏による漫画「JIN-仁-」を原作としたミュージカルで、2012年に雪組により上演し、好評を博した作品です。150年前の江戸にタイムスリップした現代の脳外科医と、武家の娘との純愛、幕末の英雄たちとの交流を軸に、命の尊さを訴えかけるヒューマンドラマです。

グランド・レビュー『Fantastic Energy!』
作・演出/中村一徳 
「躍動」をテーマに、幻想的かつエネルギッシュなシーンを散りばめ、龍真咲率いる若さ漲る月組のフレッシュな魅力を歌、そしてダンスで綴るダンシング・ショー。


え、月組全ツ、仁なの?え?なんで?え?あれ?
まあでも月組はかちゃみやこまマギーがいるから仁のような演目はやりやすいのかもしれない(男役的に)
中詰めの歌舞伎5人組も若手に振りやすいし。
でも娘役どうするんだろう。
さしあたってあゆ・せしる・さらさ辺りの配役。
あとヒメがやったおばーちゃん…とか…
ともあれ退団公演オリジナル作品を1年経たずに再演するとか空気読んでない…いや寧ろ直ぐの全ツで再演しなかったことで空気を読んだ、とするべきなのか。謎だ。
仁の何が不安かって、きむまつみちこの耳が幸せな同期並びが月組ではどうなるのかというところにある。

月組
■主演・・・(専科)北翔海莉
◆シアター・ドラマシティ:2013年11月23日(土)~12月1日(日)
◆日本青年館:2013年12月6日(金)~12月11日(水)

MUSICAL『THE MERRY WIDOW』~オペレッタ「メリー・ウィドウ」より~
原作/フランツ・レハール 脚本・演出/谷正純 
ウィーンでは年末恒例のオペレッタとして有名な「メリー・ウィドウ」、優美な音楽と心沸き立つ踊り、そして笑いの洪水の中で繰り広げられる、お洒落な大人の恋物語。斬新な手法で大胆にミュージカル化する本作は、年末を飾るに相応しい豪華さと楽しさを併せ持つ作品です。


メリーウィドウなのにみっちゃん主役ということは…!
みっちゃんが主役なのか?まじで?
それとも男爵やるのかな…ルパンからしばらくみっちゃん月組なのね!
え、じゃあ仁にはみっちゃんはでないの?
などと凄く混乱いたしました。
メリーウィドウのあらすじからすると、
書記官ダニロ(ヒーロー)
未亡人ハンナ(ヒロイン)
男爵(2番手)
男爵夫人(準ヒロイン)
カミーユ(3番手)
って感じか。

edit↓top↑

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス
http://totenklage0215.blog24.fc2.com/tb.php/3263-dfe60e46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。