endless stellar sky*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓top↑

わすれていたのではなく ほんとうにしらないことがよのなかおおいとおもう

学校来ました!
鼻声です!
後期から3年生が研究室配属なので、研究室の紹介スライドを作らねばならなくなりました。
プレゼンをするのは准教授だけれども、准教授は教授側のスライドは作りたくない→教授には頼めない(昨年は教授が両方紹介したから今年は准教授がやらなきゃいけない)→修士の佑月に投げればいいや★らしい。やられた…
面白いのを作りたいと思うと同時に、自分の面白みのなさをありありと思い出しました。ひどい。
まあでもスライド2枚にユーモアとウィットに富んでいて、且つ必要な情報をすべて織り込むのは無理なんじゃないかなって思った。
そして、変に滑るよりは(まあプレゼンは准教授がやるから滑るのは准教授なんだけど)、詰まらない位真面目ーなやつを作ればいいかなとも思ったので、奇を衒うことは辞めました。先生ごめんつまらないけど頑張って。笑

でもって。
内定先から工場見学に来ちゃいなYO!というメールが来たので日程調整を行う。
しかしそのメールに…「クールビズ(ジャケットなし、ノーネクタイ、半袖)で」と書いてあり、入社前からクールビズという言葉に悩むようになったのでした。考えよう…

edit↓top↑

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス
http://totenklage0215.blog24.fc2.com/tb.php/3283-171f87ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。