endless stellar sky*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓top↑

きらいをきょうゆうするよりも すきをきょうゆうするほうが よっぽどしあわせ

味覚が合わないということがどれほど大変かというのは周囲を今まで見てきて沢山思い知っているけれど、自分の味覚が異常だとは別に思ったことがない。甘い・酸っぱい方に偏っているだけで、薄味を好む方が濃味を好むよりも健康にいいし投入する調味料も少ないので経済的だと思っているからかもしれない。とりあえず、自分の味覚を否定されるということは(例え味覚形成時に胃が痛くて薄味しか食べられなかったとはいえ)料理が上手な母親まで貶されているような気がして嫌になる。という出来事がありました。滅びろ。
わたしの味覚が実際に世間一般からずれているのかもしれないけれど、過去に喫煙歴があってファストフードやインスタント麺みたいな化学調味料をこれでもかっていうくらい摂取している人にそういうことを言われたので凄く腹が立ちました。何処から自分が一番正しくて違う人はおかしいっていう結論になるの。そういうのって相対的なもので、自分が世間ずれしているって考えは一瞬でも思い浮かばなかったの。視野が狭すぎる。排他的だ。滅びろ。


愚痴はともかく。
昨日のBBQの残り物をたくさんいただいたのでこれからの食卓が潤いそうです!
サンマとか何時ぶりに食べるんだろう!
とりあえず、お弁当とかに入れられるように捌いたけどw
最難関のピーマンについてはもうちょっと食べ方を考えるのです。
やっぱりチンジャオロースが鉄板かなあ!
わくわくする。昔は食べることが出来なかったものも、一人暮らしをして誰かから貰ったりすると気合いで食べて、「食べられるじゃん!」って気づくことが出来るのはいいことだと思う。自炊しててよかったー!

edit↓top↑

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス
http://totenklage0215.blog24.fc2.com/tb.php/3335-bd36d0b0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。