endless stellar sky*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓top↑

花組
■主な出演者・・・望海 風斗、瀬戸 かずや、芹香 斗亜 ほか
◆宝塚バウホール:12月12日(木)~12月22日(日)
バウ・ショーケース『New Wave! -花-』
作・演出/三木 章雄

月組
■主演・・・(月組)龍 真咲、(専科)轟 悠
◆梅田芸術劇場メインホール:1月11日(土)~1月27日(月)
宝塚グランドロマン『風と共に去りぬ』
原作/マーガレット・ミッチェル
脚本・演出/植田 紳爾 演出/谷 正純

■主な出演者・・・美弥 るりか、宇月 颯、鳳月 杏、珠城 りょう ほか
◆宝塚バウホール:1月18日(土)~1月28日(火)
バウ・ショーケース『New Wave! -月-』
作・演出/三木 章雄

雪組
■主演・・・(雪組)壮 一帆、愛加 あゆ
◆シアター・ドラマシティ:2014年3月14日(金)~3月24日(月)
◆日本青年館:2014年4月15日(火)~4月21日(月)
ミュージカル『心中・恋の大和路』~近松門左衛門「冥途の飛脚」より~
脚本/菅沼 潤 演出/谷 正純

■主演・・・(雪組)早霧 せいな
◆全国ツアー:2014年3月7日(金)~3月26日(水)
宝塚グランドロマン『ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-』~池田理代子原作「ベルサイユのばら」より~
脚本・演出/植田 紳爾 演出/谷 正純

宙組
■主演・・・(宙組)凰稀 かなめ、実咲 凜音
◆中日劇場:2014年2月4日(火)~2月28日(金)
ミュージカル『ロバート・キャパ 魂の記録』
作・演出/原田 諒
ロマンチック・レビュー『シトラスの風II』
作・演出/岡田 敬二


■主演・・・(宙組)朝夏 まなと
◆シアター・ドラマシティ:2014年2月8日(土)~2月16日(日)
◆日本青年館:2014年2月26日(水)~3月3日(月)
『翼ある人びと―ブラームスとクララ・シューマン―』
作・演出/上田 久美子


劇団がいろいろ発表していた。

>>New Wave!(花月)
ヤンブラっていうよりもハロダンっぽい感じなのかなあ。
こういう風に、ショーで真ん中に立つという経験は新公でもなかなかできないし、芝居以外の魅力だって大いに下級生まで引き出すためには凄くいいことだと思うのです。
少人数だから見えるものもあるような気がする!

>>雪組ドラマシティ
えりたんは本当にびっくりするくらい日本ものに当たるよなあ…!という印象であります。
それぞれちょっとずつ色が違う作品だとは思うけれど、ファンはそれでいいのか?とさえ思う。えりたんあゆっちおんぶ大丈夫かなー?

>>雪組全ツ
2番手の全ツ!
しかもほとんど九州!
頑張れチギ…!
オスアン編ということで、これはアンドレがかなり重要だけれども!
劇団はちぎがちゃんと2番手認識っていうことで!めでたいよね!コムまー時代の水まー全ツと同じ香り!

>>宙組中日
再演ではなくオリジナルでヒロインはみりおんにいつ回ってくるのか。本当に不安になる。
キャパのヒロインてまえゆーりちゃんがやってたっけ?ふむ…同期の役を再演でやるというのは複雑な心境だと思う。歌は絶対みりおんのが上手いと思うけど…
シトラスの風は正直いうとテルさん以上の歌ウマトップで見たいなあ…あと、花占いみりおんやるのかなあ…とか、再演する時に最高なタイミングはきっと、シトラスの風で初舞台を踏んだ84期主演か、宙組初の生え抜き主演が出た時だとか夢を見てみる。絶対無理なんだろうけれどもさ。うまいこと行かないものだなあ

>>宙組ドラマシティ
まーくんがブラームスかあー上田先生って古典でびうだけれども洋物もいけるひとなね…!と驚く。
てゆかシューマン夫妻誰になるんやろ。あとまーくんも、チギと同じくついにしっかりと2番手でびうだな!めでたい!

edit↓top↑

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックアドレス
http://totenklage0215.blog24.fc2.com/tb.php/3336-fd15bb81

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。